ライスフォースにデメリットはあるのでしょうか。ライスフォースは、スーッと肌に馴染んで浸透率がいいことで評判の化粧品です。世界41ヶ国で効果が認められた商品で、多くの人が使い始めて化粧のノリが良くなっています。

肌に透明感が出てくるで、幅広い年齢層から愛用されています。

ヒアルロン酸やコラーゲンを超える保湿効果があるので、水分保持能の改善効果は抜群のものがあります。

ライスフォースのデメリットを挙げるとすれば、通信販売のみでの購入しかないところです。また、価格的に少し高めなのも気になります。トライアルセットなら初回限定で3点セットが900円で試せるのですが、現品で買うとなると値段は高くなります。全部揃えるとなると少し厳しいかもしれません。

ライスフォースは、アレルギーを持っている人には合わない可能性があるので注意しなければいけません。どの化粧品にも必ずデメリットはあるものですが、ライスフォースを使ってデメリットに感じることは、塗るものが多くて手間がかかりすぎるところです。ただ、化粧水や美容液の保湿性を考えると、そのくらいの手間は仕方ないのかもしれません。